2012年10月01日

栂池自然園 紅葉情報

おはようございます。
台風はここ長野も昨日の夜通過しました。
タムさんのウィザード辺りは昨夜一時風が強かった程度でしたが上の自然園はどうなったことか心配です。

タムさんは台風で昨日はお休みでしたので9月29日の写真となります。

12100105.jpg
ナナカマドの赤・ダケカンバやモミジの黄色が綺麗な所が増えてきました。

12100101.jpg

12100106.jpg
上の2枚は浮島湿原の手前と奥です。
浮島湿原では他にも赤や黄色の紅葉したところがあってゆっくり1周しながら楽しめますよ。

12100104.jpg
もうせん池の近くから浮島湿原が見渡せます。
まだこれからもっと色が付きますので楽しみです。

12100103.jpg
展望湿原です。木々の紅葉にはちょっと早く草紅葉が綺麗でした。

12100102.jpg
といっても展望湿原付近でもしっかり紅葉は始まっていてますので
是非奥までがんばって行ってみてくださいねわーい(嬉しい顔)

さて、紅葉のピークですが
周りの人は今年は遅いのではと言っている方が多いです、
でもタムさんは聞かれれば例年通りの5日前後ではないかなと言ってます。
まっ これだけは難しいし
紅葉は  ピークわーい(嬉しい顔) = 散り始めがく〜(落胆した顔) ですので
ちょっと早めが一番綺麗かと思います。
posted by タムさん at 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の栂池自然園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月27日

栂池自然園 気温は?

こんばんは タムさんです。
12092701.jpg

やっと秋の気配が近づいてきた栂池自然園
さて、今回は気温についてです。

今日は1日お天気でずっと後立山連峰がくっきり見えた1日でした。

最近の栂池自然園の最低気温は約5℃です。
最低気温なので上の山荘などで泊まった方以外は体感はできないですねわーい(嬉しい顔)

下の2つの写真は両方とも今日の12時前の気温です。

12092702.jpg

約14℃
この温度計はビジターセンター内のブナの巨木の脇
日光がセンター内に入っていない時です。

12092703.jpg
約29℃
この温度計はビジターセンター入り口の
ずっと日が当たっていた所にあります。

その差はなんと15℃もあります。

1日の気温差も大きいですが、
日中も天気が良い日は日なたと日陰でもこんなに気温差があります。

ということは栂池自然園に行く時の服装はというと

ずばり!羽織るもので調整するしかないということですねわーい(嬉しい顔)


さて、昨日は景色だったので
今日は実で

12092704.jpg
オレンジの実がたくさんついているのがユキザサです。
ヒロハユキザサかと思います。
葉が茶色くなってしまったのが多くなってきました。

12092705.jpg
マイヅルソウです。
茶色の実から熟すと真っ赤になります。
posted by タムさん at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の栂池自然園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月26日

久しぶりに山がよく見えました

こんばんは!
タムさんの栂池自然園木道修理も紅葉の始まりに間に合うようだいぶ進んできました
あせあせ(飛び散る汗)そう簡単には全部は終わらないです。また越年です。もうやだ〜(悲しい顔)
タムさんの栂池の宿は越年せずご利用くださいねわーい(嬉しい顔)

12092601.jpg
とはいえ、今日は1回雲に隠れた白馬が9時ごろからまた出てきました。
今日は結構長いこと日が刺して山々が久しぶりによく見えた1日でした。

12092602.jpg
わかるかな?
オオシラビソの上左側にある
紫色のまつぼっくり
もう種が出てはじけててしまったのもあり、
残っているのも白いすじ状のヤニがだいぶ目立ってきました。

12092603.jpg
目立つと言えば、
やっと五葉いちごの実がよく見えるようになってきました。
最初のころは、他の草の葉などが邪魔してあまり見えなかったのですが
周りが寂しくなってきたようで赤い実が簡単に見つけられます。

紅葉はまだこれからですね。
わーい(嬉しい顔)草紅葉はいい感じなのですけど
posted by タムさん at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の栂池自然園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月17日

少しずつですが色づいてきていますよ

こんばんは
今日は台風の影響で風が強く紅葉前の木々にはちょっとかわいそうな1日でした。

栂池自然園に毎日入って作業していますが、
だんだんと草や葉が黄色くなっていくのが分かるようになってきました。

12091701.jpg
明らかな紅葉とまではまだ色づいていないものの
全体的に緑ではなくなってきています。

12091702.jpg
1ヶ月前には満開だったクルマユリも大きな実になっています。

12091703.jpg
最近まで咲いていたミヤマセンキュウも花が終わり葉が赤くなってきています。

少しずつですが、いろんな草木たちが秋に向け色づき始めてきた栂池自然です。

ちょっとおまけの1枚
12091704.jpg
チョウジギクです。
限られた場所で咲いていますのでみんなで大事にしたいなと思ってます。わーい(嬉しい顔)
posted by タムさん at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の栂池自然園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年09月15日

ダケカンバが黄色く色づきはじめてきました

しばらく更新しないうちにもう9月も半ば
栂池自然園のダケカンバやスゲ科の草など少しずつ色づき始めてきました。
12091501.jpg
山の斜面のオオシラビソなどの木の葉と比べると
少しですが色が黄色っぽくはなっていません?

紅葉のピークが気になる所ですが、まだちゃんと予想するにはちと早いですね。
今日の様子からタムさんの予想では、無難な所で10月5日前後かなわーい(嬉しい顔)

久しぶりなので
秋の収穫祭と行きましょうぴかぴか(新しい)

12091502.jpg
オオカメノキ 
もう少なくなってきていますが実の色が赤から黒に変わります。

12091503.jpg
オオヒョウタンボク
以前もアップしたかも 
これは毒だとタムさんは教わってます。

12091504.jpg
オオバスノキ
自然園ではよく目にします。
これとよく似た実で葉が丸っこいのはクロウスゴです。
両方ともツツジ科のお仲間です。

12091507.jpg
アカモノ
花は純白なのですが実は赤いのでアカモノだそうです。

12091506.jpg
アカモノに対してシロモノ
で なくて シラタマノキです。
やっと純白の実を見つけました。

12091505.jpg
ゴゼンタチバナ
花は有名なのか結構皆さん知ってますね

12091508.jpg
このぶら下がっているのは
クロツリバナのみです。

駆け足で写真と名前アップしました。
前回紹介した実もまだ残っているのもたくさんあります。

実を見つけながら歩くのも紅葉本番前のこの時期ならではの楽しみだと思います。

では!次はもう少し紅葉についてお話ができるころにアップします。
栂池に来たらウィザードもよろしくね揺れるハート
posted by タムさん at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の栂池自然園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年08月29日

あのブルーベリーみたいな実?って

今日は連貼りです。
栂池も残暑は厳しいですが、
栂池自然園の気温は22度ぐらいです。

あっそれサンカヨウの実ですよわーい(嬉しい顔)
12082913.jpg
これですよね! って話が最近多くなってきました。
このサンカヨウの実、ブルーベリーの7・8倍ぐらいはありそうなんですけどふらふら

で、ついでってわけではないですが
今回は「実」特集にしてみました。


12082912.jpg
この2つの実がひっついているのが
オオヒョウタンボク

12082911.jpg
栂池自然園ではあまりない
ウスノキの実

12082910.jpg
青い軸(枝)が特徴の
青軸スノキ 背はすごく低いです。


12082909.jpg
笹みたいな葉の下にぶら下がっているのは
タケシマランです。

12082908.jpg
これがちょっと珍しい
タケシマランの黒い実バージョン
毎年同じ所のタケシマランが黒い実を着けています。


まだまだ、クロウスゴ・ベニバナイチゴ・エンレイソウなど他にもいろいろあります。
posted by タムさん at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の栂池自然園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

栂池自然園 リンドウ3兄弟揃い踏み

お久しぶりのタムさんです。
更新しないうちに栂池自然園の花もどんどん入れ替わってしまいました。

12082905.jpg
今日は園内を1周したので、
栂池自然園に咲くリンドウ3種類を撮ってきました。
現在確認されているリンドウはこの3つだけです。

まず長兄のタテヤマリンドウ
12082902.jpg
少し前まで、水芭蕉湿原から浮島湿原までいたる所でたくさん咲いていました。
今群生しているのは展望湿原の手前だけかな


で、今一番目にするのがこの
オヤマリンドウ
12082901.jpg
目一杯開いてもこれぐらいが限度です。

最近咲き出してきている
ツルリンドウ
12082903.jpg
林の縁部のような所で見つけることができます。


「ツル」 つながりで
12082904.jpg
ツルニンジン
背の高い植物に巻き付いて咲いています。


久しぶりなんで
今園内で目立っている花として
12082907.jpg
トリカブト
水芭蕉湿原・浮島湿原でたくさん咲いてます。



最後にタムさんのタムラソウです。
やせ尾根でたくさん咲いています。
12082906.jpg
posted by タムさん at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の栂池自然園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年08月07日

栂池自然園 やせ尾根のお花畑満開

さて、連続はりでちょっと頑張ってみます。

栂池自然園で今の見頃はとよく聞かれます。
無難なタムさんの答えは
ニッコウキスゲ・ヒオウギアヤメ・ワタスゲが綺麗ですね
と言います

どんっ(衝撃)
個人的にはこの3つは目立つというだけで特に好きなわけではありません。
(嫌いというわけではなくて特別に好きというレベルではないだけです)

本当はこの時期にやせ尾根まで行って欲しいですかわいい

で、今日の第2弾はやせ尾根です。

12080707.jpg
今日はガスと雨ではっきりしなかったのですが、
やせ尾根の全部の花が収まってはいないですが
全体的にはこんな感じです。

全部ではないですが個々に撮った花たちの紹介です。

12080708.jpg
ハクサンオミナエシ
黄色で道の近くで咲いているのでよく目立ちます。

12080713.jpg
次に目立つのが
この シモツケソウです。

12080709.jpg
奥の白っぽいのがオオバギボウシ
手前の紫のはソバナです。

12080710.jpg
マメ科のイワオウギ

12080711.jpg
槍のようなクガイソウ

12080714.jpg
ホツツジ
栂池自然園ではミヤマホツツジが主でホツツジはここだけです。

12080715.jpg
暗がりには
ラン科のコイチヨウラン

他にもマルバダケブキ・タカトウダイなどあります。

そいでは久々のおまけ
12080704.jpg
雨の日ならではのチングルマ

12080705.jpg12080706.jpg


















今日はよくお目にかかりました
「うそ」
のどが赤いのがオスのほうです。
posted by タムさん at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の栂池自然園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニッコウキスゲ 開花状況

今回は栂池自然園 ニッコウキスゲだけの情報です。

12080701.jpg
今年はニッコウキスゲの花が昨年と比較して少なく感じます。
が、今順番に咲いてきているのでちょうど見ごろとなってます。

上は8月4日の浮島湿原での1枚
浮島湿原は今日もたくさん咲いていましたよわーい(嬉しい顔)

12080702.jpg
そして、これは8月5日のワタスゲ湿原での1枚
手前の白いモミジカラマツの向こうにたくさん咲いている所がありました。
他にもいろいろな所で今日も咲いていました。

12080703.jpg
ここは、銀名水に向かう途中の斜面の今日の様子です。
ちょっと早い感じですが、明日にはかなり咲き出すと思います。


今日の様子から手前からニッコウキスゲの開花状況をまとめると

ワタスゲ湿原はピークからちょっと過ぎたけどまだまだ数はあるのかな
浮島湿原はまだピークを維持してがんばっています。
銀名水手前はピークを迎えています

といった感じとタムさんは思います。
posted by タムさん at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の栂池自然園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2012年07月26日

栂池自然園 久しぶりの青空

こんばんは!
栂池 ウィザード のタムさんです。

今日は久しぶりの青空晴れ

12072601.jpg
 

12072602.jpg
これから、しばらくはこんな天気が続きそうな感じです。

天気も良かったので、お花は地味なものから
地味というか、知らないとどこにあるかわからないものかなちっ(怒った顔)

まずは、風穴の手前

12072603.jpg
ヒロハツリバナ
緑の花がぶら下がっているの分かります?

12072604.jpg
アラシグサ
薄黄色というか緑色というかとにかく目立ちません。

次は、あちこちにある
12072607.jpg
ヨツバムグラ
薄暗い林との境界付近で群生してます。
花は白いのですが大きさが1mm以下ふらふら
と小さいくて・・・・

話変わって
12072605.jpg
これは目立ちますどんっ(衝撃)
シナノキンバイ
今、楠川の先でもたくさん咲いています。

12072606.jpg
分かりますか?
右のオオシラビソの木の上の方
たくさん紫の松ぼっくりつけています。
今年も昨年同様あちらこちらで
松ぼっくりは見かけますのでたまには立ち止まって上を見てみてください。
タグ:栂池
posted by タムさん at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の栂池自然園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする