2015年03月10日

ミソガワソウの生まれ故郷

昨日は鳥居峠の先にある木曽川の上流でかつて木曽川の源流であった味噌川に行ってきました。
とはいえ、現在は名古屋の飲料水や発電等のための多目的ダムとされ川はなくなってしまっています。
15031003.jpg
この味噌川ダムは複合ダムとしては
日本で一番標高が高い所にあるそうで
名水としても知られた所だそうです。

って書いてありました。











15031002.jpg携帯写真で分かりにくいですが
茶色に見える斜面は石積みです。
そう、2月にいった高瀬ダムと同じく
この味噌川ダムも
ロックフィルダムなんです。

たまたまですが










そして、ここが夏に栂池自然園でもよく見るミソガワソウの名前の生みの地であります。
15031001.jpg

 栂池自然園でも楠川や浮島湿原の先で群生している
 薄紫のあの花です。

 お客さんには名前の由来を話すのですが、
 初めて味噌川(今は奥木曽湖というダム湖)に行ってきました。
 これで、やっと自信を持ってお客さんに話ができます。

 紅葉や新緑もきれいなようなので今度は家族で行ってみよう手(チョキ)
posted by タムさん at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415362702
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック